「...planning the Future」人を活かし、未来を創造する

少子高齢化、待機児童や介護離職等の問題が山積する日本において、
今や、個人の人生観はどんどん変化し、求めるライフスタイルも多様化しています。
そんな現代社会に必要不可欠となった“多様な働き方”を実現していくため、
ライクグループでは、1993年の創業以来、世代・国籍・経歴等を問わず、
“人”を軸に、「保育」「人材」「介護」の3事業を展開してまいりました。
子供が小さいから、学歴や社会経験が足りないから、介護が必要だから…、
そういった理由で、これまで誰かが何かを諦めざるを得なかったことを、
私達は少しずつでもなくしたい。すべての働く人を応援したい。
生き方の選択肢を増やすことで、皆様により充実した人生を送っていただけますように―。
私達は、人生のどの段階においてもなくてはならない企業グループを目指してまいります。