にじいろ保育園 宮前平 栄養士 / 2017年入社 山本 敦子

にじいろ保育園 宮前平 栄養士 / 2017年入社

山本 敦子

仕事をする上で心がけていること

当たり前のことですが、衛生面に留意し、確実に安全な給食を提供することを心がけています。それに加えて、実際に子どもたちの給食の時間に教室に足を運び、様子や年齢などに合わせて硬さや形状に注意し、食べやすくなるよう注意しています。さらには、子どもたちの食事さらに楽しい時間にできるように、見た目にも心を配っています。


今までで最も印象に残っていること

子どもたちの「食べたよ」の声が心に残っています。
教室に様子を見に行くと、子どもたちが自分から苦手な食べ物を食べてくれ、私の作った給食に応えてくれました。このことが一番印象的です。「食べたよ」の声から、「おいしかったよ」の声に変わるよう、毎日考えています。


今後の目標

今後は、さらなる安全・安心への配慮と、食の楽しさの発信に努めていきたいです。
行事食等では、自分の得意な部分である、手先の器用さを最大限に活かして見た目にも味にもおいしい給食を提供できるように工夫を凝らしていきたいです。
食育の一環として、野菜の育つ様子や、種類、旬などの話をして、子どもたちに興味を持ってもらうような取り組みを行っていきたいです。


インタビュー