ライクアカデミー『新規採用者研修会』の様子をご紹介

ライクアカデミーでは、年間を通してさまざまな研修を行っています。
今回は、8月に行われた『新規採用者研修会』の様子をご紹介いたします!

2

正社員・パートなどの雇用形態に関わらず、これからにじいろ保育園で働くすべての方に受講していただき、にじいろ保育園の、こども理論、保育方針、保育目標などを、勉強していただく研修です。

また、保育士以外にも、栄養士や看護師として働く方にも、参加していただいています。

5

「にじいろ保育園では、掃除機をかけた後、必ず床掃除をしています。これは、赤ちゃんの目線になって掃除することで小さなゴミを見逃さないようにするためです。」

「公園での外遊びに行く際は、現地で人数確認表を記入しましょう。また、散歩マニュアルを各園で作成しているので、定期的にブラッシュアップして使っていきましょう。」

1

安全管理・危機管理などは事例を交えながら、子どもたちの年齢ごとに注意事項を確認。
保育業界で最近起こった事故なども、同じようなことを起こさないようにしっかり共有しています。

3

実際に、にじいろ保育園で働く園長先生から、人権を大切にする保育についてお話もいただきました。

4

研修後は、スーパーバイザーから労務関連のオリエンテーションも実施。
就業条件、有給休暇、産前産後休暇など、資料をもとにご説明し、不明点はその場でご質問いただけるようになっています。

今回、研修に参加いただいた皆さま、お疲れさまでした。

ライクグループは、「幼くかわいい子どもがいるから・学歴や社会経験が足りないから・親の介護をしたいから、といった理由であきらめられてきたことを少しずつでもなくしたい。」という想いで、1993年の創業以来、“人”を軸にした事業展開をしてきました。現在では、人材事業・保育事業・介護事業を展開し、「人生のどの段階においてもなくてはならない企業グループ」を目指しております。