フェリエ ドゥ 高座渋谷のレクリエーション

介護施設では、日々たくさんのレクリエーションが行われています。
施設の職員が企画したり、ボランティアの方々にご協力頂くこともあります。

%e4%bb%8b%e8%ad%b7%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8%e7%94%bb%e5%83%8f

レクリエーションを行う目的として…。

・身体を適度に動かすことで身体機能の維持や向上を図る
・レクリエーションを通じた脳の活性化
・レクリエーションを通じた人とのコミュニケーションの活発化や生きがい創出など・・・。

レクリエーションを行うことで、数多くの効果が見込まれます。

しかし、介護現場では介護人材不足を背景に、
介護職員のレクリエーションに係る負担はより一層大きくなっている現状もあります。

その中でも、入居者さまの為に何かできないないか。
ライクケアネクストでは各施設ごとに、工夫を行っています。

小田急江ノ島線「高座渋谷」駅前徒歩1分にある
フェリエ ドゥ 高座渋谷では毎月22日を『にこにこDAY』と名付け、
職員が入居者さまに『笑顔になって頂こう!』という取り組みをしています。

11月は『紅白にこにこ歌合戦♪♪』を実施。
この日は絶好の歌合戦日和、6階から綺麗な富士山が見えました!

%e5%af%8c%e5%a3%ab%e5%b1%b1

まず初めに、『にこにこDAY』のテーマソングを歌います。
テーマソングは職員と、そのご家族により作詞・作曲されたものです。

%e5%8f%b8%e4%bc%9a

いよいよ歌合戦の開始です。 大御所の歌手に扮した職員が、入居者さまの前でパフォーマンス!
赤組・白組に分かれて勝敗を決します。

%e8%a5%bf%e6%9d%a1%e3%81%b2%e3%81%a7%e3%81%8d

若手の職員が昭和歌謡曲を歌う姿も…。
皆さん手拍子しながら、一緒に口ずさんでいます。

%e8%88%b9%e6%9c%a8%e3%81%8b%e3%81%9a%e3%81%8a

時には皆さんに歌詞カードを配り、全員で歌う様子も。

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%82%af%e5%90%91%e3%81%91%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e5%86%99%e7%9c%9f

%e5%90%88%e5%94%b1

職員全員が入居者さまを楽しませることに全力で取り組みます!

パフォーマンスの後は、
手作りの紅白のふだで、赤・白どちらかに投票。

%e7%b4%85%e7%99%bd%e3%81%b5%e3%81%a0

%e4%b8%ad%e9%96%93%e9%9b%86%e8%a8%88

大接戦の中、今回勝利を掴んだのは赤組!
今月の『にこにこDAY』も入居者さまの笑顔を沢山見ることができ、
働く職員も一緒に笑顔になることが出来ました!


■フェリエ ドゥ 高座渋谷
https://www.like-cn.co.jp/homes/ferie-de/kouzashibuya.html


ライクグループでは「保育・人材・介護」の業界を中心に、
どんな生き方をしていても、人生のどの段階においてもなくてはならない企業グループであり続けられるよう、
事業を拡大してまいります。