【連結子会社ライクアカデミー】学童クラブの児童が東京オリンピック出場選手とオンライン交流会 陸上競技 スロバキア代表選手らと

ライク株式会社のグループ子会社で、子育て支援サービスを営むライクアカデミーが受託運営する「日の出南小学校地区児童育成クラブ(千葉県浦安市)」に通う児童たちが、東京オリンピックの陸上競技にスロバキア代表として出場する選手らと交流を行いました。

img_2591

 

▼「日の出南小学校地区児童育成クラブ」の紹介
https://www.like-kn.co.jp/academy/establishment/club/hinodeminamigakudou/index.html

■参加選手(3名)
陸上競技:競歩 スロバキア代表
MIROSLAV URADNIK ミロスラフ ウラドニク(男子20km 競歩)
MICHAL MORVAY ミハイ モルバイ(男子50km 競歩)
MATEJ TOTH マテイ トート(男子50km 競歩)リオ五輪金メダリスト

■交流内容
・児童育成クラブについての紹介
・児童から選手へプレゼント
・選手自己紹介、競歩競技の説明
・児童から選手への質問
・児童代表から選手へのお礼メッセージ
子どもたちにとっては、海外の方と触れ合う機会自体が貴重で、「スロバキアはどんな国?」「小さい頃はどんな遊びをした?」等と選手たち質問し、異国の文化に興味津々の様子でした。
また、競技スケジュールも共有いただき、選手たちからは「テレビで応援してね!」「学校も運動も楽しんで!」とメッセージをいただきました。

ライクアカデミーでは今後も、国際交流を含めた様々な活動を通し、子どもたちの成長の機会を提供してまいります。